あなたの血管は正常ですか?

血管健康チェック
 
ご存知の方も多いと思いますが、簡単な血管健康チェックです。
 

➀ 手を強くこぶしに握り締めて、30秒間そのままにしてください。
➁ 30秒経過したら手を開いてください。

 
 

手のひらが、白っぽくなっていましたよね・・!

 

画像:カルピス健康情報室

 

その白さは、すぐに消えましたか?


「すぐにピンク色に戻ったよ」
「消えたけど、ゆっくりだったな」
 
 
さあ、あなたはいかがでしたか?
 
 



 
人間の体は複雑ですが、色々な部分が健康についての信号を流してくれているそうです。
勿論、このチェックもそのうちの一つです。
 
さ、本題です、元に戻るのに10秒以上かかると要注意だそうです
 
強く握れば当然ながら手のひらの血管を圧迫することになる。
そうすると、血行が止まる、だから手のひらが白くなるんだそうです。
 



 
問題はここからで
白くなった手のひらが、すぐに元のピンクに戻れば、血管に弾力があり健康な証拠だそうです。
 
しかし、元のピンク色に戻るまでに10秒以上かかるようならば、血管が固くなって、弾性が失われている可能性があり、
動脈硬化や自律神経の異常を疑ってみることも必要です。
 
 



 

動脈硬化は、
血管が固くなって弾性を失い、ゴムの古くなったのと同じで、回復が遅れるそうです。
 
自律神経は、血管の太さまでコントロールしているので、そこに異常があれば、やはり回復が遅れるそうです

 

 
 


ブロトピ:今日の健康・医療情報

今日の元気の灯