やっぱ気になる高齢者の交通事故!!

ハロウイーンやピコ太郎が話題になっているが、やっぱ気になる、身近な、高齢者の交通事故。

つい先日起こった、一方通行の道で客の乗降で止まっていたバスの後ろで停車していた軽自動車に、高齢者が運転する軽トラックが追突、横転し、並んで登校していた小学生の列に突っ込み小学校1年生(6歳)一人が死亡した悲惨な事故が港南区であった。
kounan
近所に住む60代の女性によると、「ベランダで洗濯をしていたら、ドーンというものすごい音がした」驚いて通りに出ると、子どもたち数人が倒れ、母親とみられる女性が泣き叫びながら子どもの名前を呼んでいた。軽トラックの運転手は高齢の男性で、車内でぼうぜんとしていたという。
 
 
 
日テレNEWS24、
 28日、横浜市で小学生の列に軽トラックが突っ込んだ事故で、運転手の87歳の男の供述が二転三転することなどから、警察が認知症の検査をする方針を固めたことがわかった。
 軽トラックを運転していた無職の合田政市容疑者(87)は30日に送検された。この事故は28日朝、横浜市港南区の道路で軽トラックが小学生の列に突っ込み、小学1年生の田代優くん(6)が死亡、7人が重軽傷を負ったもの。
 
その後の捜査関係者への取材で、合田容疑者は、「なぜ現場を走っていたかわからない」と話している。また、事故の前日に家を出て都内や神奈川県内を夜通し走っていたとみられるが、事故現場に来るまでの経路を「覚えている」と話すものの、実際には説明できないという。さらに、事故直後「ブレーキが利かなかった」と話していたということだが、現場にブレーキ跡はなかった。供述が二転三転することなどから、警察は認知症の検査をする方針を固めた。

kounan2また、事故が起きた状況は、前方に乗用車が止まっていたため、右に急ハンドルをきったはずみで車輪が浮き、乗用車に衝突したあと左側を歩いていた小学生に突っ込んだ形跡があるという。
????夜どおし車で走ってた?って家族はどうしてたんだろう???
 
 
 
 
<その他の高齢者事故>

http://response.jp/article/2015/07/09/255301.html

5日午前2時20分ごろ、愛媛県西条市内の松山自動車道上り線・石鎚山サービスエリア(SA)内で乗用車が暴走。走路のガードレールに衝突する事故が起きた。クルマは中破炎上。乗っていた4人が重傷を負っている。
 

http://www.nikkansports.com/m/general/news/1559397_m.html

宮崎市中心部で軽乗用車が暴走し歩行者ら男女7人が死傷した事故で、車を運転していた鹿児島県日置市の職業不詳川内実次さん(73)が数年前から認知症の症状が出ていた… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。
 

http://news.livedoor.com/article/detail/10234471/

横浜市で15日、女性が夫の運転する車にひかれて死亡した。買い物帰りに夫の車に乗ろうとしたところ、夫が運転を誤ったという。「前に出して」という妻の声に従い前進したと夫は話している
 
帰省中の孫をひき死なす 千葉の農道 – 47NEWS(よんななニュース)
 

http://www.nikkansports.com/m/general/news/1559397_m.html

宮崎市中心部で軽乗用車が暴走し歩行者ら男女7人が死傷した事故で、車を運転していた鹿児島県日置市の職業不詳川内実次さん(73)が数年前から認知症の症状が出ていた… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。
 
ほかにも警察庁によると、重大事故につながる高速道路での逆走は、7割以上が高齢ドライバーとなっています(平成22年8月~平成24年9月までの2年間)。
 
 
 
<どうしたら防げるの?>

平成24年の1年間に交通事故で亡くなった方は約4,400人。そのうち、65歳以上が約半数となっており過去最悪の割合を占めています。
 高齢ドライバーによる死亡事故の主な原因として、アクセルとブレーキの踏み間違い「運転操作不適」、漫然運転、安全不確認などがあるそうです。
 
 
運転歴何十年というベテランが多いにもかかわらず、高齢ドライバーが事故を起こしてしまうのは、
 
➀ 止まれると思ったポイントで停車できない
 
➁ 一つの事象にとらわれ、ほかの情報を見逃すなど「意識と行動のミスマッチ」
 
⑶運転への慣れ

 
が影響しているそうです。
 
 アクセルとブレーキの踏み違いでコンビニなどに突っ込んだニュースを見て、あんなのありえないよ、なんて言ってたんだが、実は私、こういうことなんだ~・・・、と認識した事があるんです。
konbini

kc4f0462

当時は、プジョーの赤いカブリオレのオープンに乗っていたんですが、屋根をかぶせた状態でコインパーキングにバックで止めようとしたんです。
 
何を思ったのかは解らないが、その日に限って、顔を室内で後ろに向けてバックしたんです、そして、ドコンと金具にタイヤが乗っかったんで、ブレーキを踏んだんですが車はさがってんですよ、慌てて強くブレーキを踏みこんだら、今度は車止めを乗り越えて後ろに立ってたポールに衝突したんです。
 
なんでこうなったのかは今だ不明?、また、この日に限って、なんで後ろ向きで車庫入れしたのかも、やはり不明?、自己判断では、顔を後ろに向け、腰から上をひねった状態で操作したので、足の操作が混乱したんではないんだろうか?と結論付けした、変に人ごみの中でのバックだったら・・・と思うとゾッとする。
paking
この日以来、意識的に速度ダウンといつものミラーでのバックで、変則的な動作をしないよう心掛けている。
 
車?
そうそう、車はリアトランクは開け閉めできたので、ゴムマットとキャリアーを改造したのをつけてクーラーボックスと釣り竿を差し込んで見た目をごまかしました。

 
 
高齢ドライバーの皆さんへ
加齢による身体機能の低下によって、ハンドルやブレーキ操作が遅れて事故を起こすこともあり得ることを認識したうえで、早めのライト点灯や安全な速度での運転を心がけましょう。また、交通安全講習会や実技研修、運転適正検査なども活用して自分の運転能力をチェックしましょう。

2件のフィードバック

  1. shigezii より:

    健忘症?アルツハイマー?・・・・・・?
    なんだっけなぁ~????認知症だ、単語がのどでつっかえて出てこない。
    漢字も忘れるようになった、生活全部の速度を落とすようだ。

  2. shigezii より:

    歳とっての拘置所は辛いと思うね

今日の元気の灯