大腸内視鏡-入院初日

いよいよ入院

受付で入院手続きをして、入院階のナースセンターにいく。
受付で貰った書類を渡して体重、身長を測定して4人用の大部屋へ
行く。
窓側が2つ空いていて、その一つに案内された。
ベッド周りの説明とセッティング、今後の流れの説明を受ける。

そして、病歴などの記入で、ナースとの聞き取り問答となった。

過去の病歴、手術歴、現在の病歴と症状、現在服用している薬、
過去に服用したことのある薬、薬によって起こった副作用、アレ
ルギー、普段の心拍数、通常の血圧、血液さらさらの薬の服用の
有無、その他喘息などの疾患の有無、タバコは喫煙期間や本数/1
日、アルコールの摂取と量などなどである。これらを思い出しな
がら書いていく、緊急連絡先の連絡先は必須項目にあった。

入院前に書いてきてください、とでも言われれば、調べて正確に
書けるんだが・・・、

――何年ごろ? 昭和だよね?(ナース)
――そうだよ、じじいだもん
―― ・・・・・・(ナース)
――いくつの時ですか(ナース)
――・・・・・・?
――11PMで音の後ろをとってスローで踊るソウルダンスを放映していたころ
―― ・・・・・・(ナース)
――ちょっと先行くサーファー雑誌の編集長が三輪さんだったころ
―― ・・・・・・(ナース)
――口髭のドジイサカが日本で初めてのプロサーファーが話題だったころ
―― ・・・・・・(ナース)
――30界隈にしとけばいいんじゃない

最後に手術の承諾書に記名押印して提出しておしまい。

そうそう、認識用の拘束?バンドを腕に固定された時、ああ入院し
たんだ、とフッと寂しくなった。

昼食後、体温、血圧測定、入浴、採血

<そして夕食>

明日が手術なので、夜9時以降は何も食べられない。

夜の消灯の前に下剤を2本コップに混ぜて飲む。

     消灯! みなさんお休みなさい

ブロトピ:元気ですか~! 病気・入院・手術などの体験談や前兆、予兆、症状など

今日の元気の灯