神経痛で足指が火事だ!

おとうさ~ん、明日ハルのお迎えだからね忘れないでよ





きたきたきた~

足先の指に、予告もなく突然痛みが走るんですよ
針で刺したような痛みが足指にグッグッグッ!と刺して来るんです
我慢、がまん、ガマ~~ン!
次に痛みで指先に痙攣が来るんですよ
イタイタイタイタと我慢していると、だんだん指が熱くなってきて、さすがに我慢はできない、アッチッチアッチッチと手で擦るんです。
足に手が触れた感覚を頭が感じたら、スーーーッ と痛みが引いていくんです。

 
「何とかなんないのかねぇ」

薬だけに頼らないで運動とか食事とか努力しないと

・・・・・・・・

 



 
◎ 神経痛とは・・・・・ 頼らないで調べてみました
 
一般に発作性の痛みが反復して現れることが多く、不規則に起こるが長時間続くことは少ない。特定の末梢神経領域に起こる痛みを総称し「神経痛」と呼ぶ。手足や関節などに起こりやすいが、全身いたるところに起こりうる。
強い針で刺したような、あるいは焼け付くような痛みが特徴。末梢神経への圧迫や炎症などが直接的な原因と考えられる。特に秋から冬にかけて増える傾向がある。痛みはリウマチにも似ているが、神経痛では関節の変形は起こらない。
            ==Wikipediaより==
 
 
 
友人に話すと、ほとんど全員が何かしら神経痛に悩まされているようだった
ここで大きく分かれたのが、神経痛は温めれば良いのか?、冷やせば良いのか?と言うこと
友人
寒くなったら痛み出すから、温めればいいんじゃないか?

でもさ、病院でもらう湿布薬は、貼るときすごく冷たいじゃん、と言うことは冷やす方がいいんじゃないの?

友人
そんなこと言ったら、温泉も神経痛に効くところがあるんだから、温めればいいってことにならない?

そう言えばそうだよね、・・・・何かで読んだことがあるなぁ、痛みは熱を伴うので、基本的に冷やして治すって?

 
さて、どうなんでしょうね?聞いてみました

 
 
冷やすが正解ですって 正しく冷やせばかなり効果的だそうです。
 
冷やすと痛みが増すという人もいるそうですが、これは知識不足で、冷やし方が中途半端だからだそうです。
 
⒈ 冷湿布療法=氷片を混ぜた18度以下の水で冷やした湿布を、二分おきに取り換え、10分~20分冷やす。
 
⒉ アイスマッサージ法=ポリ袋に氷片と塩を3:1の割合で入れる。その袋を直接皮膚に押し付けるように当てる。皮膚が白くなったり痛くなったら、他の部分に移動する。1部分に1~2分、全体で10~20分程度。
 
⒊ 冷 浴=水をまじえた冷水に、痛む部分をつける。内部温度が10度下がれば、反射的に血管拡張が起こる。その後、局所温度は上昇し、炎症は消退する。




おとうさ~ん、神経痛もほどほどに、明日のハルのお迎え忘れないでよ

は~~い、了解了解、メモしとくから

 

 

読者のコメント