舌が荒れるのは胃が悪いから??

胃が悪くて舌が荒れている!

最近、胃の調子が悪く、昨夜も突然胃液が上がってきました。長くほっていたせいもあって、結構ただれているんでしょう。
今月の17日には胃カメラを呑むので、問題があれば指摘されることでしょう。



 

「なんだかここんとこ胃の調子が良くないなぁ。」

「今日、夕飯どうすんの? ハルと一緒に先に食べれば?」

「何?肉?」
 
「違う、お父さんのは、ブリカマ」

「今日、夕飯はいいかな、うまみもあまり感じないから舌も荒れてんだろうし」


胃の調子が悪い時、舌が荒れるって言いますけど?本当に胃が悪い時だけの症状なのでしょうかね?
他に原因はないんでしょうか?
 
昔の事でいえば、私が若かりし頃の、まだ、学生時代には、舌の荒れと胃の悪さはイコールでしたね。
親にもよくおやつで叱られたもんです。
 


画像:舌苔は口臭の元凶

 

しかし、舌の荒れは体調の低下によるものだそうで、ビタミン不足の口内炎で荒れることもある。
 
まあ、年寄りが舌のお世話になっているのを実感できるのは、何と言っても食事の時でしょう。
 
あの、甘いも、すっぱいも、舌の恩恵ですから。
 
東洋医学でも、風邪などの急性熱症で、舌に白い舌苔(ぜったい)が現れ、黄色になり、ついには黒くなります。
 
西洋医学では、薬の処方で舌苔が白い間は下剤を使わず、黄色の舌苔が厚くなれば使ってみる、とか考える材料になる。




読者のコメント