飲めば和らぐ膝痛!

昨日、梅雨が明けました
いよいよ本格的な猛暑が襲ってくるかも知れません。暦も23日から最も暑い時期を表す「大暑」に突入します。
梅雨が明けるとは、安定した夏空が続くと言う事なんだが、今年は水不足でもあり、関東は雨で悩まされそう・・・!
 
 
昔、リウマチの疑いで入院検査や投薬を受けていた大学病院の膠原病科。
 
担当女医から治験の勧めや糖尿病のインスリン注射のようなのが開発されたので、自分で毎回注射できるように入院指導しましょう、と言われ、これはやばいと退散、近所の市立病院の、新設されたリウマチ科に行く。
 
 
検査の結果は、手足の症状はリウマチではないし、膝も変形性膝関節症であると診断された。
 
 
当然、私に都合のいい市立病院を選択、お陰で、自己注射での治療は免れました
 
あれから10年、手の関節に何の変化もありません。
 

画像:MY介護の広場より

 
 
 
大学病院の4年間の外来治療や入院治療は何だったんでしょう?しかも、ドクター巡回で、教授が「誤診だね!」と言ってるにも関わらず、強引にリウマチ治療を押し付けてくるのは何なんだろう?
 
 
よっぽど治験をして、結果を試したかったのか?
 
 
しかも、当時乗ってた車が、シボレーのエクスプレスで、ミラー間2m強あるフルバンの左ハンドルだったため、駐車場の駐車券を取る為に、いちいちサイドブレーキを踏んで、立ち上がって取っていたため、後続車に申し訳ない思いをしていたんです。
 
 
そうです、普通なら何でもないんですが、膝関節症の膝の曲げ伸ばしに時間がかかるんです。病院までの30分強、膝を曲げたまま運転すると、すぐには立てないんです。こんな事があって、ちっちゃいミニクーパーのオートマ、右ハンドルを買ったんです。病院の駐車場の後ろめたさはこれで解決しました。
 
 
 
そんな訳で今日は膝に絡んだお話を!
 
 
 
自転車をこぐことは、私の場合膝のいい運動になっていると思っているので、欠かせないのであるが、距離が延びると帰りがきつくてこげないのである。そこで思いついたのが、俗にいう、モペットなのである。
 
 
30代前半の時、フランス製の空色のモペットを手に入れたんだが、バイクにペダルがついてる感が否めなく、こぐ姿勢からも、ペダルが補助なのが明らかだったので、今回、
 
自転車を主体にしたモペットを作ってみました。
 
 
 
行きはペダルで帰りは、疲れた所からエンジンを回す
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これで、帰りを心配しなくて自転車で出かけられるのである。ただ、原付扱いなので、ヘルメットが義務で、夏は自転車をこいでいる時は暑い。
 
 
 
なんでも、エンジンを駆けていなくとも乗車態勢になってればメット着用との事らしい。と、言うことは、エンジンを駆けてなく、ペダルをこいでいて、交差点を右折するときは、中央線に沿って乗用車と同じように右折しなければならないと言う事になる。勿論、自転車をこいでいればって事だろうから、押してる分には2段階右折?は問題ないんだろうが・・・。
 
 
何となく、フレドリックブラウンの「発狂した宇宙」を思い起こさせるような、もう一人の自分の行動を自分が見ているような雰囲気である。
 
 
 
さて、それにそれてしまったが、膝の話しである、私は変形性膝関節症と診断されて、立ったり、座ったりする時に痛さを感じるが、一度動かせば、その後は普通に歩けるので、膝の裏などの神経痛を除けば、そんなに不自由を感じていないと思っているのである。
 
膝に関しては誰でも多少の違和感はあるのではないだろうか?
 
 
一般的に言うと
 
 
膝がしくしく痛む
膝のかみ合わせが何となくおかしい
膝がきしむようだ
歩いていると膝に存在感を感じる

これら、何か思い当たるふしはありませんか?
 
こちらはどうでしょう?
 
最近は、一時間以上立ってるのはつらい
太ったら膝が痛くなった
運動を始めたら膝の調子がおかしくなった

 
人それぞれですが、悩んでいる人はけっこう多いようです。
 
そこで、温めたり、さすったり、シップしたりするんだが、効果を実感することはない。
 
そこで朗報
 
膝が痛い時に飲むといいのは次のどれでしょうか?
➀コーヒー
➁お茶
➂ビール
あなたならどれを飲みますか?

 
 
膝痛も中高年女性に多い病気だそうで、統計によるヒザ痛奥さまは、色白で水太り、汗っかき。漢方医学では「水毒体質」と呼ぶらしくて、治療は、尿をたくさん出すことだそうです。
そ新陳代謝が盛んになりこで、利尿効果のある➁のお茶がお勧めです。
 
 
男性の膝痛は筋肉質が多く、水毒体質が少ないようで、お茶では効果が薄いだろう、血行をよくすれば新陳代謝が盛んになり、炎症も収まる、と言うことで、➂のビールがお勧めらしいです。
ただし、ビールは慢性の時だけで、急性の膝痛にはアルコールの刺激は強すぎて、痛みが強くなる可能性があるとのこと。
 
急性の膝痛には、男女ともに、安静第一だそうです。・・・だよね~!

今日の元気の灯