言葉使いで運が変わる?

<今日の開運判定は>

言葉使いで運が変わる?

言葉使いで運が変わる?  

ハイ、そうなんですね、そして、そこに太陽系の水星(Mercury)が絡んでくるんです。
 
水星のエネルギーは、ここ2~3日で最大に・・・地球に入り込んできます。前にも書いたと思います、仕事運が悪いと思ってる人のほとんどが、この水星のエネルギーの享受の少ない人なのです。
 
昨年の暮れあたりからこの西の吉運はあったんですが、この3月の水星で、また西の運だとはホント恐れ入りました。
言葉使いの良し悪しで40%近くの人に運が傾くのが水星のエネルギーと言います。
長年、運に見放されている人には、アナウンサー講習でも受けたらどうなんだろう???と思ってしまう。そのくらいの努力をしても損はない水星のエネルギーのような気がする。

 
で、このエネルギーに見放されている人の行う事
 
言葉遣いが下手な人は、笑顔にすり替える。
自分なりに笑顔を気にしながら、笑う努力を惜しまない事です。
そして
新鮮な空気を体にまとう。
日中、部屋に籠った重苦しい空気を、帰宅後新鮮な外気に入れ替える
 
次に、・・・あれこれやっても分散するだけかも、結局この二つが出来れば、仮に偶然にしろ吉目に出会うと思うよ。その吉目から吉に行くか吉から離れるかは、努力の結果だと、ここでは判定しておこう。
 
おもしろい数字が出たので参考にでも
   名字13画 名前17画の人、西の吉運独り占めかも・・・・!??? 
 
 日常、仕事、何事にあたっても、人の優しさに感謝を忘れないようにしましょう。
 
 
美容健康商品は、悔しい思いをしない為にも、先ずサンプルから

 
<今日のひと言>

水があっても、油がついてても接着する


最近の接着剤は水中でも油がついてても接着できる!が主流のような気がする、しかも、硬化後にはヤスリもかけられるとは、

驚き桃ノ木山椒の木
ブリキにたぬきに洗濯機
やって来い来い大巨人」、
タイムボカンのヤットデタマンも吃驚していることでしょう。

基本的に二液性で主剤と硬化剤とからなっている。
主剤は普通のエポキシ樹脂であるが、
硬化剤はポリアミドだという。

一般によく用いられるポリアミドの特徴

〇アミド基を有する為に吸水性が高い。
〇結晶性が高い樹脂で、耐薬品性に優れる。
〇アミド基の水素結合により、優れた強靭性、耐衝撃性、柔軟性を示す。
〇モノマーを変更することで改質が容易、エンジニアリングプラスチックとして扱いやすい。

主剤と硬化剤を混合して、水中や水で濡れている基材を接着する。
水中で、どうして接着できるのか?って普通に疑問である

回答は、基材に接着剤を塗ったとき、基材の表面にある水を接着剤が吸収してしまい、基材の表面が一時的に水が無くなる状態になり、接着できるのだという、油面接着の場合も同様であるらしい。

ホームセンターでの見る目が変わりますよ。子供にも説明できますね、今日の一言でした。

広告表示で現金、クリックで現金、売れたら現金、掲載は簡単