幸運の波が来る!

水星の放出エネルギー


<今日の開運判定は>

  幸運の波が来るかも

 
幸運の波に乗る、幸運のタネがポロポロ出ました。
思いやりがある、神経過敏、寂しがりや、気難しく思われがち、
個性的、我慢、傷つきやすい、神経過敏、繊細努力家、几帳面、
強情、どこか抜けている、結婚、既婚でも長年の希望が叶う?
独立、支援、協力者、旅行、仕事、アフィリエイト、あかちゃん?などキーワードがぽろぽろ

人生は何が起こるかわかりませ~~ん

何をやっても思い通りにならない!
私の提案はいつもお蔵入り!
どうしてうまくいかないの!?と悔しさでいっぱい、もうどうでもいいや、っと趣味に没頭していたら、突然理解者が現れるかもしれません。ある日いきなり道が開けるかもしれません。

苦しい事がたくさんあったら、次には良い事がたくさん待っているのでしょう。

ただし、そこに辿り着くまで、何もしないで待っていれば良い、という訳ではありません。幸運が現れるには相応の困難があるはずです。

途中で諦めてしまった人には辿り着けません。

文句ばかり言って、八つ当たりしたり、落ち込んだりしても、コツコツとしがみついて離れずに、やり続けた一途な人、そんな人にだけ女神の目に止まるのでしょう、そして、手を差し伸べるのでしょう。

今、女神の目に止まっていない貴方!貴方には大変な時期かもしれません。また、これから偶然の小吉運が何度かおとづれるでしょう。けれどそれは序章だと考えられませんか?であったら、最後に訪れるのは、ハッピーエンドで締められる必然に変わった終章となることでしょう。

尚、物事にあたっては、常に人の優しさに感謝を忘れないようにしましょう


美容健康商品は、悔しい思いをしない為にも、先ずサンプルから


<今日の豆知識>


  気温によって歴史は動いた?

世界史の教科書を覗くと、最古の人類はいずれもアフリカで発見されている。
現在は乾燥地帯で植物も少なく、人類が最初に現れたにしては住みよい環境とは言えない。

そこで、調べてみると、古い土中から多くの植物の花粉が発見された。しかも、その半分以上は現在はその地方に生育していないものばかりなのだ。昔はどうやら温暖であったらしい。

また、フランス革命は、
近代絶対王制の打倒だった、とされているが、人々を動かしたのは政治理念ではなく、パンさえ手に入らない飢えであったのだ。

ちょうど江戸時代の農民一揆のころにあたるが、この当時は世界的な寒冷期で、そのことが大いに影響したのではないだろうか。

平安時代の開け放たれた神殿造りを見ると温暖期であったことが容易に想像される。

地球の温度面から歴史を再考してみるのも面白いかも知れないな~


広告表示で現金、クリックで現金、売れたら現金、掲載は簡単